HOW TO

丸亀製麺アプリの魅力と使い方!メイン機能から機種変更への対応まで

投稿日:

こんにちは、Isajiです。

私は大のうどん好きなのですが、中でも特に行くのが丸亀製麺なんです。

丸亀製麺を利用するのに、とっても便利なのが専用アプリなんですよね。

機能がわかりやすくてすごく使いやすいので、これをスマホに入れておくだけで、色々とお得なんですよ。

そこで今回は、丸亀製麺アプリの魅力と使い方についてお届けしていきたいと思います。

本文を読む前に、インストールがまだの方はここから↓しておいてくださいね。

丸亀製麺

丸亀製麺
開発元:Toridoll. Corporation
無料
posted withアプリーチ

このアプリは会員登録をしなくても使えるので、登録が苦手な方でも安心ですよ。

あっ、そうだ!

この記事の読者さんの中には、丸亀製麺が初めてって方も少なからずいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方のために、丸亀製麺での注文の仕方について書いた記事も用意していますので、こちらもぜひご覧ください。

丸亀製麺の注文の流れって?初めてでも安心でお得な情報を教えるよ

丸亀製麺の注文方式はセルフ式ってことで、初めて行く人にはちょっと不安なこともありますよね。そこで今回は、実際に私が来店した時の動画を交えて、丸亀製麺での注文の流れをご紹介しますよ。

それでは改めて、アプリの使い方について説明していきますね。

スポンサーリンク

丸亀製麺のアプリの主な機能と使い方

丸亀製麺アプリの最大の魅力は、クーポンが豊富に用意されていることなんですよぉ~。

そこで、アプリの使い方を説明する前に、丸亀製麺で使えるクーポンをぜ~んぶご紹介しておきますよ。

もらえるクーポンの種類

丸亀製麺のアプリを使ってもらえるクーポンは、2020年10月現在、次の5種類があります。

  • アプリクーポン
  • アンケートクーポン
  • 来店スタンプクーポン
  • レシートクーポン
  • 友達招待クーポン

以上は、アプリでもらえるデジタルクーポンですが、アプリ以外のデジタルクーポンや紙のクーポンもあるんですよ!

丸亀製麺を少しでもお得に利用したい方は、下の記事で詳細を確認してくださいね。使い方も画像を使って説明していますよ。

丸亀製麺のクーポン券を徹底特集!使い方やお得情報を全て見せます

この記事では、丸亀製麺の支払いがお得になるクーポン券の情報を徹底的に集めてみました。アプリクーポンやグノシークーポン、かわら版クーポンなど盛りだくさんでお届けします。クーポン以外のお得情報もありますよ。

それではここからは、アプリの主な機能とその使い方をご紹介していきますよぉ~。

クーポンを使う

最初にアプリのホーム画面をご覧ください。

このように、丸亀製麺アプリには主に、

  1. クーポン
  2. スキャン
  3. お品書き
  4. 店舗検索

以上4つの機能があります。

中でもメインになってくるのがクーポン機能だと思います。

ホーム画面の「クーポン」をタップすると、その時に使えるクーポンを確認することができますよ。

ちなみにこの記事を書いている時点では、

  • 雪国まいたけ天 一品50円引
  • お好きな天ぷら一品限り30円引

の2つが出ていました。

レシートをスキャンしてクーポンをもらう

ホーム画面の「スキャン」をタップすると、スマホ画面が下のように変わります。

ここで、レシート末尾にあるこのような↓QRコードをスキャンすることでクーポンをゲットできますよ。

この機能を使うと、クーポン獲得と同時に来店スタンプもゲットできます。

来店スタンプを10個ためると、かしわ天無料クーポンが1個もらえますよ。

メニューを確認

丸亀製麺の最新のメニューを知りたい時は、ホーム画面の「お品書き」をタップしてみてください。

すると、下のように確認することができますよ。

お店に行く前や、注文口に並んでいる時にメニューを確認出来て便利なんですよね。

私は結構使っています。

近くのお店を探す

初めて丸亀製麺に行く場合や、知らない土地での店舗探しには「店舗検索」機能が便利ですよ。

店舗検索ボタンをタップするとこのような↓画面になります。

探し方は次の2種類。

  • 位置情報をオンにして、現在地から検索
  • 位置情報はオフのままで、キーワード入力や各地域カテゴリーから探す

おすすめは位置情報をオンにして、一発検索を使うことですね。これが一番早いんですよ。

位置情報オンにすると、検索結果で下のように、現在地から最寄りの店舗までの距離が出るのもちょっぴりうれしい。

丸亀製麺のやさしさを感じますね (^^♪

ここまでが、丸亀製麺アプリの魅力と使い方です。

通常はここまで使えれば十分なのですが、丸亀製麺アプリにはさらに至れり尽くせりの機能があるのを知ってますか?

ということで次に、見逃せない2つの機能をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

その他の機能

この章では、

  1. 機種変更時のクーポン等の引継ぎ
  2. 友達を招待してクーポンをもらう

の2つの隠れ機能について解説していきますよぉ~。

機種変更時のクーポン等の引継ぎ

丸亀製麺アプリの最大の魅力はクーポンの豊富さだと思います。

そこで気になるのが、スマホを機種変更した時の引継ぎではないでしょうか?

自動的にもらえるクーポンは良いとしても、アンケートクーポンやレシートクーポン、来店スタンプクーポンは機種変更でキャンセルされてはたまったものではないですよね!

ですが、安心してください。丸亀製麺アプリは機種変更してもクーポンを引き継げるんですよ。

ですが、その機能のボタンが、意外と気付きにくいところに隠れているんですよぉ~。

それはココ↓

ホーム画面右上の「その他」の部分なんです。

手順は次の通り。

  1. 「その他」→「機種変更コード発行」→4桁の好きな数字(パスコード)を入力→機種変更コードが発行される
  2. 「パスコード」と「機種変更コード」をメモする
  3. 新しいスマホで丸亀製麺アプリを起動→「引継ぎ」をタップ
  4. 「パスコード」と「機種変更コード」を入力

これで無事にクーポンが引き継がれますよ。

データの引継ぎ後は、機種変更前の端末のデータは削除されますので気を付けましょう。

友達を招待してクーポンをもらう

同じく「その他」を開くと「友達を招待する」というボタンがあります。

ここで発行される招待コードを、LINEやメールで友達にシェアすると、招待された友達と自分に「友達招待クーポン」が付与されますよ。

ちなみに、この記事を書いている時点で発行されていたクーポンがこちら↓

100円引はお得感ありますよね。

それでは最後に、全体の要点をまとめてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

丸亀製麺アプリの最大の魅力は、繰り返しになりますがやはりクーポンの豊富さですよねぇ~。

アプリ以外にも紙のクーポンがありますし、集めて使うのがとっても楽しいんですよ。

ではまとめをご覧ください。

  1. 丸亀製麺アプリの主な機能は「クーポンを使う」「レシートをスキャンしてクーポンをもらう&来店スタンプを集める」「メニューを確認する」「近くの店舗を探す」の4つ
  2. アプリの情報は、機種変更しても引き継げる
  3. 友達を招待することでもクーポンがもらえる

レシートって捨ててしまうことがあるかもしれませんが、クーポンコードをスキャンするまでは、大事に取っておきましょうね。

丸亀製麺の支払い方法に関する記事もありますよ。

丸亀製麺の支払い方法をきっちり紹介!店舗ごとの確認方法も教えるよ

今回は丸亀製麺で使えるクレジットカードや電子マネー、QRコード決済についての情報をお届けします。また、キャッシュレス決済の対応店舗の見付け方についても解説しています。

今回は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-HOW TO
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ記事(一部広告を含む)

プロフィール

         Isaji

信長で有名(?)な岐阜市の病院に勤務するアラフィフです。 元々は国税専門官なんていうお堅い仕事をしていたこともあります。

時代劇が大好きです。

また、’08年と’10年 にNHKワンポイント介護という番組に15回出演させて貰いました。

毎日を少しでもお得に、そして楽しく過ごすための情報を求めて街を探索することが、休日の日課になっています (^^)v

 

割引クーポンアプリを大特集!支払がグッと安くなるおすすめ8選

マクドナルド/丸亀製麺/吉野家/かっぱ寿司

セルフレジの使い方!イオンなど7選の記事まとめ

ゲオのセルフレジ/イオンのセルフレジ/ファミマのセルフレジほか

ゲオについての情報アレコレまとめ【11記事】

商品の借り方/支払い方法/セルフレジの使い方/返却方法/ゆっくり返却ほか

高校野球を10倍楽しむための記事まとめ!【16記事】

甲子園観戦持ち物リスト/高校野球と坊主/タイブレーク制/甲子園のプラカードガール

相撲に関する情報記事まとめ【9記事】

相撲の呼び出し/土俵雑学/行司の掛け声/手刀の意味/まわしの締め方

クリスマスやサンタクロースについての記事まとめ【10記事】

クリスマスに七面鳥の由来/日本のクリスマスの歴史/クリスマスツリーの由来/サンタクロースの本名