HOW TO

丸亀製麺のざるうどんがマジで魅力的!【カロリー・値段・アレンジ】

投稿日:

こんにちは、Isajiです。

今回は丸亀製麺でコレ↓を食べてきました。

ざるうどんですね。

丸亀製麺はほぼ毎週行っているのですが、ざるうどんは今回が初めてなんですぅ~。

Isaji
Isaji
つけ麺式だしさっぱりしてておいしそうだなぁ

と思って、早速食べてみましたよ。

そこで今回は、丸亀製麺のざるうどんの魅力をアレコレとご紹介していきますね。

スポンサーリンク

丸亀製麺のざるうどんを実食レビュー

ここからは、以下の5つの点を解説していきますね。

  1. サイズ別の値段とカロリー
  2. 食べ方と感想
  3. おすすめのトッピング
  4. つゆはおかわりできる?
  5. 持ち帰りはできる?

最初は基本情報です。

サイズ別の値段とカロリー

丸亀製麺にメールで確認した、2021年1月現在のざるうどんの値段とカロリーをまとめてみました。

サイズカロリー 値段(税込)
305キロカロリー 300円
450キロカロリー 410円
594キロカロリー 520円

値段は、かけうどんとまったく同じですね。丸亀製麺のメニューの中では釜揚げうどんに次いで安い価格です。

一方のカロリーは、ぶっかけうどんの「冷」と各サイズ同じ数字ですね。

ぶっかけうどんについて詳しく書いた記事はこちら↓

丸亀製麺のぶっかけうどんをガッツリ楽しもう!基本情報から裏技まで

今回は丸亀製麺の「ぶっかけうどん」を食べてきました。とてもシンプルなメニューですが、実はすごく魅力的なんですよ。そこでこの記事ではぶっかけうどんの値段やカロリー、トッピングや裏技についてお伝えします。

それでは次に、実際に食べてみた感想を書いていきますね。

スポンサーリンク

食べ方と感想

感想の前に食べ方について一言。

つゆにつけて食べる ⇐ これ、大事!

ざるうどんは「つけ麺方式」ですので、最初の画像にあったつゆ(小鉢に入っている)に、こんな感じ↓でひたして食べましょう。

ざるにつゆをかけてしまう人もいるようですので、くれぐれも気を付けてくださいね。

初めて食べた感想は、

Isaji
Isaji
麺のコシをしっかりと味わえる!

ってのが第一声でした。

冷たい麺はやはりキュッと締まるみたいで、噛み応えがサイコーなんですよね。

そして、つけ麺方式なので小鉢を持って一気にすするとすっごく気持ちがいいんです♪

これは絶対におすすめのメニューですよ。

それでは次に、ざるうどんに合うトッピングをご紹介しますね。

スポンサーリンク

おすすめのトッピング

丸亀製麺の公式ホームページによると、以下の2つがおすすめとなっています。

「大根おろし」と「生玉子」ですね。どちらも税込70円です。

注文口で、

Isaji
Isaji
トッピングで、大根おろしと生玉子をください。

などと注文しましょう。

これが↓生玉子です。

そしてこちら↓は大根おろし。

特に大根おろしの方は、つゆの甘しょっぱさに良く合います。

つゆの話が出たところで気になったのですが、つゆっておかわりは可能なのでじょうか?

ってことで続いては、そのことについて回答しますね。

つゆはおかわりできる?

丸亀製麺にメールで確認したところ、

おかわりはOK

とのことでした。

サイズが大きくなると、足りなくなることもありますが、おかわり可能なら安心ですね。

では次に、テイクアウトに関する情報です。

持ち帰りはできる?

ざるうどんは残念ながら持ち帰りはできません。店内のメニュー表にもこのように↓書かれていますよ。

さすがに持ち帰り用の「ざる」が無いからでしょうね。残念です。

では続いて、今回私がためしてみた、おすすめのアレンジメニューをご紹介しますね。

おすすめのアレンジメニューをご紹介

今回は

  1. かけうどん
  2. 釜玉うどん
  3. だししょうゆうどん

以上の3つを見てみましょう。

かけうどん

これは小皿に麺を入れて、かけうどん用のつゆをかけたものです。

薬味にネギや天かすを加えるとさらに美味しくなりますよ。

釜玉うどん

これは、トッピングで生玉子を注文し、そこに麺を入れて食べるものです。

天かすをいれるとトロトロっとして、とっても良い食感を楽しめますよ。

だししょうゆうどん

これも小皿に麺を移し、テーブルにあるだししょうゆをかけて食べるアレンジメニューです。

かけるだししょうゆはこんな感じ↓です。

これをお好みでかけてください。しょうゆ辛くないので、意外とさっぱりしていておいしいですよ。

まとめ

私は冷や麦や素麺のようなつけ麺が好きなので、今回のざるうどんもサイコーでした。

つゆも甘みも有って、私としてはおすすめの一品って感じですね。

ではまとめをご覧ください。

  1. ざるうどんは「並:税込300円」「大:税込410円」「得:税込520円」の3種類
  2. つゆはおかわりできる
  3. ざるうどんは持ち帰りできない
  4. アレンジメニューとして「かけうどん」「釜玉うどん」「だししょうゆうどん」がおすすめ

私がよく行く店舗では、ざるうどんはほとんど見かけませんが、ぜひ一度食べてみてください。

すっごくおいしいです。

かけうどんの記事もあります↓

丸亀製麺のかけうどんって実は魅力的!値段から楽しみ方まで大特集

今回は丸亀製麺で定番の、かけうどんを食べてきましたので、その値段やカロリー、ちょっとしたアレンジメニューなどについて徹底レビューします。また、意外と知られていないお得な情報もありますよ。

今回は以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-HOW TO
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ記事(一部広告を含む)

プロフィール

         Isaji

信長で有名(?)な岐阜市の病院に勤務するアラフィフです。 元々は国税専門官なんていうお堅い仕事をしていたこともあります。

時代劇が大好きです。

また、’08年と’10年 にNHKワンポイント介護という番組に15回出演させて貰いました。

毎日を少しでもお得に、そして楽しく過ごすための情報を求めて街を探索することが、休日の日課になっています (^^)v

 

割引クーポンアプリを大特集!支払がグッと安くなるおすすめ8選

マクドナルド/丸亀製麺/吉野家/かっぱ寿司

セルフレジの使い方!イオンなど7選の記事まとめ

ゲオのセルフレジ/イオンのセルフレジ/ファミマのセルフレジほか

ゲオについての情報アレコレまとめ【11記事】

商品の借り方/支払い方法/セルフレジの使い方/返却方法/ゆっくり返却ほか

高校野球を10倍楽しむための記事まとめ!【16記事】

甲子園観戦持ち物リスト/高校野球と坊主/タイブレーク制/甲子園のプラカードガール

相撲に関する情報記事まとめ【9記事】

相撲の呼び出し/土俵雑学/行司の掛け声/手刀の意味/まわしの締め方

クリスマスやサンタクロースについての記事まとめ【10記事】

クリスマスに七面鳥の由来/日本のクリスマスの歴史/クリスマスツリーの由来/サンタクロースの本名