HOW TO

ミスドでの現金以外の支払い方法を特集!こんなオトクなやり方があった

投稿日:2019年3月17日 更新日:

こんにちは、Isajiです。

私は大の甘党!月に1回はミスド(ミスタードーナツ)に行きます。行く度に新商品が出ていて、何回行っても飽きないんですよね。

ところで最近、凝っていることがあります。それは買い物でのキャッシュレス!

現金を持ち歩かなくて良いし、支払いも簡単でありがたいんですよ。

それで先日、ミスドでの支払いで現金以外でも可能なのか試してみたんです。

ってことで、今回はミスドでの支払いに使えるクレジットカードや電子マネーを全てご紹介しますよ。

さらに合わせて、支払いが安くなるクーポンやお得なポイントカード、そして私がおすすめする支払い方法についてもお伝えしようと思います。

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

ミスドの支払い方法を全てご紹介します!

今回は、実際にミスタードーナツの「お客様センター」に電話して確認した情報をお届けしますね。

なお、問い合わせ先は次の通りです。

株式会社ダスキン
ミスタードーナツお客さまセンター
〒564-0051 大阪府吹田市豊津町1番33号
フリーダイヤル 0120-112-020
受付時間 / 9:00~17:00
※2019年4月7日(日)より日曜日が定休日となります。

引用元:ミスタードーナツ お問い合わせ窓口

では早速、電子マネーについて確認していきましょう。

電子マネー

ミスドでは各種電子マネーが使えますよ。これはしっかりと電話での問い合わせで教えてもらっちゃいました!

お店にも下の画像のような表示がしてありましたね。

ってことで、ここからはミスドでの支払いで使える電子マネーについて解説していきますよ。

電子マネーは次の2つに分けることができます。

  1. 先払い式電子マネー
  2. 後払い式電子マネー

さらに、「先払い式電子マネー」は「交通系」と「流通系」に分類できます。

交通系電子マネーはちょっと数が多いので、わかりやすいように一覧表にしてみました。

電子マネー発行会社
Kitaca JR北海道
SuicaJR東日本
PASMO株式会社パスモ
TOICAJR東海
manaca(マナカ) 株式会社名古屋交通開発機構
株式会社エムアイシー
ICOCA JR西日本
SUGOCA JR九州
Nimoca 西日本鉄道株式会社(西鉄)
はやかけん 福岡市交通局

このように、主要な9種類の電子マネーが使えます。

そして、ミスドでは流通系電子マネーとして、「楽天Edy」「nanaco」「WAON」が使えますよ。

一方、後払い式電子マネーとしては、「iD」が使えるんです。

ではここで、ミスドで使える電子マネーについてまとめておきたいと思います。

わかりやすいように、図で示してみました↓

なお、これら以外の電子マネーとしてauウォレットがあります。しかしこちらは対応していません

auウォレットについて気になる方はココ↓で使えるお店を確認してみましょう。

auウォレットも将来的には利用できるようになるかもしれないですね。

次に、多くの飲食店で導入が進んでいるクレジットカードに関する情報です。

スポンサーリンク

クレジットカード


結論から言うと、ミスドではクレジットカード支払いに対応していません。

最近はクレジットカード払いのできる飲食店が増えてきていますが、ミスドでは対応していないんですよね。

しかし、「イオンなどの大型ショッピングセンターに入っている店舗では対応している場合もある」とのことでしたので、利用するお店が大型ショッピングセンターの中にある場合には確認してみることをおすすめします。

また、裏技として次のような方法があることを発見しました。それは、

ミスタードーナツカードを作って、クレジットカードでチャージする

というやり方です。ホームページにもこのように↓書かれていますよ。

こうすることで間接的にですが、クレジットカードを使うことができます。

なお、ミスタードーナツカードに関する詳しい情報はこちら↓から御覧くださいね。

使うことでポイントが貯まるクレジットカードを持っている方には、おすすめしたいと思います。

次にデビットカードについて見てみましょう。

スポンサーリンク

デビットカード

デビットカードも、電話で確認したところ、現在は 対応していない、とのことでした。

外国からの観光客が増える中、需要も増えるでしょうから今後の対応に期待したいですね。

さて続いては、ミスドで使えるクーポンについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

支払いが安くなる方法【クーポン】

ミスタードーナツの支払いが安くなるクーポンはないか、電話で問い合わせてみました。すると、

  1. チラシでの配布
  2. ミスタードーナツクラブメール会員への登録後、メールでの配信

この2種類を紹介してくれました。

チラシに関しては新聞の折り込みチラシをこまめに確認していくしかないでしょう。

一方のメール会員については、次のところから登録ができますよ。

少しでも支払いを安くしたいって方はぜひチェクしてみてくださいネ。

続いては、ミスドで使えるポイントカードのご紹介です。

ミスドで使えるポイントカード

ミスドでは「楽天ポイントカード」が使えます。

これは、楽天が展開するポイント制度ですよね。

使い方もとっても簡単!実際に私が使った時の動画がありますので、そちらをご覧ください。


以下の動画は、頭に固定して撮影するカメラ(ウェアラブルカメラ)で撮影しました。気になる方はこちらをのぞいてみてください。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic ウェアラブルカメラ オレンジ HX-A1H-D
価格:42208円(税込、送料別) (2019/2/9時点)


では動画をどうぞ。

このように、使い方はとっても簡単。スマホやカードを提示するだけです。

また、ミスドでのポイント付与率は下のレシートの画像のように、100円で1ポイントとなります。

なお、気になるカードの入手方法ですが、これには次の2種類があります。

  • 楽天ポイントアプリを使う
  • 楽天ポイントカードが使えるお店でゲット

では順番にご紹介していきましょう。

楽天ポイントアプリを使う

アプリはこちら↓からインストールできます。

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが使える!貯まる!

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが使える!貯まる!
開発元:Rakuten, Inc.
posted withアプリーチ

アプリだとカードを無くす心配がないので助かりますよね。

次はお店で手に入れる方法です。

楽天ポイントカードが使えるお店でゲット

ミスドをはじめ、楽天ポイントカードの使えるお店で、カードをもらうことができます。

カードをもらえるお店はココから探してみましょう↓。

なおカードを入手したら必ず利用登録をしてくださいね。そうしないと、貯まったポイントを使うことができませんよ。

登録は上記リンクの一番下にある、「楽天ポイントカードの利用登録」というところからできます。

<2019年11月24日追記>
2019年11月11日から以下のように、dポイントも使えるようになりました。

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)が提供するポイントサービス「dポイント」が、2019年11月11日(月)から、全国のミスタードーナツでご利用いただけます。

引用元:NTTdocomo/ミスタードーナツで「dポイント」が利用可能に

そして気になるのは、ミスドで使えないポイントカードだと思います。そのことについて、次で触れていきますね。

使えないポイントカードを知っておこう!

ミスドでは、先に見てもらった「楽天ポイントカード」と「dポイントカード」以外は使えません。

具体的にあげると、

  • Tポイントカード
  • Pontaカード

これら、一般的に流通している共通ポイントカードは、ミスドでは使えませんのでお気を付けくださいね。

ではこの後は、ここまでご紹介した支払い方法を使って、よりお得に支払う方法をご紹介しましょう。

もっと得するクレジットカードとの合わせワザを教えちゃいます

この章ではこれまでお伝えしてきた支払い方法を使った、お得な支払い方法を次の2パターン、ご紹介しましょう。

  1. 楽天クレジットカード+楽天Edy+楽天ポイントカード
  2. リクルートカード+楽天Edy+楽天ポイントカード

では、順番に見ていきます。

楽天クレジットカード+楽天Edy+楽天ポイントカード

いきなりですが、私が実際に楽天Edyで支払った時の動画がありますので、そちらをご覧ください。

このように店員さんに、「Edyで」と告げて、専用端末におサイフケータイやEdyカードをかざすだけなのでとっても簡単!

簡単ってだけでもおすすめしたいのですが、おすすめポイントはそれだけではありません。

イチ押しポイントは、楽天ポイントの3重取りってトコです。

つまりですね、

  1. 楽天クレジットカードから楽天Edyへのチャージ→100円で1ポイント
  2. 楽天Edyでの支払い→200円で1ポイント
  3. 楽天ポイントカードの提示→100円で1ポイント

これら3段階で、それぞれポイントが発生するんですよ。すごくないですか!

具体例として、ミスドで1,000円使う場合を例にするとこちらの図↓のようになります。


このように、1,000円の支払いで25ポイントも貯まってとってもお得なんですよ。

ということで、楽天クレジットカードが気になった方はこちら↓をのぞいてみてくださいネ。

さて続いては、クレジットカードを別のものに変えてポイントを貯める方法をご紹介しますね。

リクルートカード+楽天Edy+楽天ポイントカード

この方法は、楽天Edyにチャージするクレジットカードをリクルートカードにするやり方になります。

リクルートカードのおすすめポイントは、ポイント還元率が1.2%ってトコ。つまり、1,000円の支払いで12ポイント貯まるんですね。

複数のポイントを貯めたい場合にはぜひ試してみてください。

では最後に今回の内容をまとめてみますね。

まとめ

いかがでしたか?

個人的にはミスタードーナツで楽天ポイントを貯めることが楽しみなのですが、将来的にはクレジットカードでの直接払いにも対応してもらえると嬉しいですよね。

ではまとめです。

  1. ミスドでは、先払い式交通系電子マネーとして「Suica」「PASMO」「Kitaca」 「TOICA」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」での支払い方法を採用している
  2. ミスドでは、先払い式流通系電子マネーとして「楽天Edy」「nanaco」「WAON」が使える
  3. ミスドでの支払いには、後払い式電子マネーとして「iD」が使える
  4. ミスドでは楽天ポイントカードやdポイントカード、ミスタードーナツクラブ会員に登録すると入手できるクーポンなども使える
  5. ミスドでは、クレジットカード、デビットカード、auウォレット(電子マネー)、Pontaカード・Tカード(共通ポイントカード)は使えない
  6. 私のおすすめの支払い方法は「楽天クレジットカード」+「楽天Edy」+「楽天ポイントカード」

疲れた時の甘いものって格別ですよね。

おいしいものを食べて、支払い方法も賢く選んでポイントも貯まるってサイコー!

これからも通い続けたいと思います。

今回は以上となります。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-HOW TO
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ記事(一部広告を含む)

プロフィール

         Isaji

信長で有名(?)な岐阜市の病院に勤務するアラフィフです。 元々は国税専門官なんていうお堅い仕事をしていたこともあります。

時代劇が大好きです。

また、’08年と’10年 にNHKワンポイント介護という番組に15回出演させて貰いました。

毎日を少しでもお得に、そして楽しく過ごすための情報を求めて街を探索することが、休日の日課になっています (^^)v

 

割引クーポンアプリを大特集!支払がグッと安くなるおすすめ8選

マクドナルド/丸亀製麺/吉野家/かっぱ寿司

セルフレジの使い方!イオンなど7選の記事まとめ

ゲオのセルフレジ/イオンのセルフレジ/ファミマのセルフレジほか

ゲオについての情報アレコレまとめ【11記事】

商品の借り方/支払い方法/セルフレジの使い方/返却方法/ゆっくり返却ほか

高校野球を10倍楽しむための記事まとめ!【16記事】

甲子園観戦持ち物リスト/高校野球と坊主/タイブレーク制/甲子園のプラカードガール

相撲に関する情報記事まとめ【9記事】

相撲の呼び出し/土俵雑学/行司の掛け声/手刀の意味/まわしの締め方

クリスマスやサンタクロースについての記事まとめ【10記事】

クリスマスに七面鳥の由来/日本のクリスマスの歴史/クリスマスツリーの由来/サンタクロースの本名